ユニコーンウィスパータロット

Unicorn Whisper Tarot

最もポピュラーなライダー社のウェイト&スミス版のタロットの絵柄を基準とした、スタンダードで初心者でも扱いやすいタロットです。
Unicorn whispwer tarot

あなたの直感と閃きを逃さず、
リーディングスキルをより高めましょう!

幻想大陸レムリアを舞台とした
ユニコーン・ウィスパー タロットは、 人生で起こる様々な不安を解消し、ポジティブな感情と勇気を引き出してくれるデッキです。 ライダー社のウェイト&スミス版の構成を基準としており、 大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の他にスペシャルカード2枚を加えた合計80枚入り。 このデッキを手に入れて、ユニコーンの癒しと希望の光を今すぐ届けましょう! このデッキは、潜在意識や無意識の側面を反映します。 綿密で色鮮やかに描かれることで物語性を増し、現在の状況や課題、そして何よりも、内に秘めた可能性を引き出し 明確なメッセージを受け取りやすくなっていますので、自己探求をより深め、内的な成長を促すツールとしてリーディングをより力強くサポートしてくれます。
縄文人の起源との説もあるレムリアをご存知でしょうか。 古代レムリアでは高度な文明が花開き、 双方向の愛に基づいた社会が築かれて魂の進化や宇宙の法則についての 深い理解があったと信じられています。 現在の太平洋上に存在していたとされ、 古代の言い伝えやチャネリングメッセージからその存在が語られてきました。 高い周波数のエネルギーや磁気力を持っており、 魂の成長や癒しの力を求める人々が引き寄せられる場所として、 意識の進化に大きな影響を与えたとされています。 その、レムリアを舞台としたユニコーンウィスパータロットは、 スタンダードで扱い易いタロットデッキとして悩みや疑問に答えてくれるだけでなく、 あなたが本来持っている素晴らしい可能性や才能を引き出して 人々の人生に彩りと光をもたらすことでしょう。 *1 フィリップ・ラトリー・スクレーター:ロンドン動物学会の事務局長を1860年から42年間にわたって務めたイギリスの鳥類学者。1864年に動物学の観点(キツネザル類の分布を説明するため)からキツネザルの学名「レムール」にちなんで「レムリア大陸」と名づけた。大陸移動説をもとに、後に分裂したマダガスカルとインドを結ぶ陸塊のひとつとした。 神話に登場する悪魔や怪物などと異なり、 ユニコーンは慈悲深く、神秘的なエネルギーの象徴とされてきました。 デッキ内にそっと潜む希少な聖獣ユニコーン達はそう囁いて、私達を希望へと力強く導きます。
スタンダードで扱いやすく、穏やかなリーディングが得意です。
カードの絵柄を見てみる この素晴らしい生き物たちの力を借りて、あなたの強さと可能性を最大まで引き出し、素晴らしい可能性を具現化してください。 解説書は大きく見やすいものになっています。78枚のカードの正位置と逆位置の解釈を掲載しているだけでなく、リーディングを始める前の準備として、デッキの浄化やシャッフルのご紹介や様々なスプレッド(展開図)も紹介している他、あなたの魂の直感・素晴らしいインスピレーションを逃さないリーディングメモページが付属します。 カードの浄化・聖別 カードの浄化とは、カードに触れた人や占った人の念を払って聖別するものですが、大袈裟なものではなく、幸運を招き入れる為の気のお掃除です。気持ちをリラックスさせて、自分に合った方法を採用してカードとの絆を深めてみましょう。
①ソーティング まず初めによくシャッフルし、解説書の順番通りに並べ直します。この方法だけでも十分に浄化の作用があります。 シャッフルは、カードに良い気が満ちたとあなたが感じるまで行います。
②スモーキング 例えば、アワビなどの貝皿の上でセージや香木を焚いてその煙をカードに 当てます。貝殻=水、燃えている火=火、煙=風、ハーブや香木=土となり、調和した4つの元素が揃い、浄化します。
浄化についてや影響し合う4元素の仕組み、全てのカードの対応する属性など、より詳しく解説書に書かれています。 また1枚引き~10枚引きまで、様々なシーンで活用することができるスプレッド(展開図)も紹介しています。

あなたの素晴らしいインスピレーションを逃さない、リーディングメモページ付き!

魂の成長が描かれたカード ユニコーン・ウィスパータロットは、あなたが投げかける質問に対して、不安を取り除き、ポジティブな明るい感情や助言、勇気を与えてくれるタロットカードです。0番の愚者が未知の世界へと意気揚々と旅立ち、様々な出会いと経験を通して21番の世界へと魂を成長させて次のステージへと向かいます。物事の本質的な意味合いを汲み取り、人生観や世界観を広げながら、あなたの潜在意識をゆっくりと紐解いていきましょう。スペシャルカードは「チャクラシステム」「奇跡」のカードになっています。

・カード7×12cm ・バッキング正逆なし ・78枚+スペシャル2枚 ・ハードBOX入り ・A4サイズ解説書付き
小アルカナのエースとコートカード下部には英語によるカード名が書かれ、ヌーメラルカードの2~10には上部に通し番号が書かれています。 スート:小アルカナに描かれている、火水風土4つの元素を象徴するシンボル。 ワンド(棍棒)、カップ(聖杯)、 ソード(剣)、ペンタクル(金貨)
初級者~中級者向け。

聖杯_CUPS.水属性 緑豊かな水辺の人々の物語が描かれています。泉の如く湧き出る愛情、柔軟性。あなた=カップのカードが出たら、周囲にワンド=火は障害やライバルを暗示しますが、意欲を高める為のヒントをくれるでしょう。 棍棒_WANDS.火属性 情熱、行動力、生命力、柔軟性。ワンドの周囲にソード=風が配置される時物事の加速を暗示します。砂漠のオアシスを舞台に隠されたあなたの豊かな感受性を引き出します。
剣_swords.風属性 心地よい風が吹き様々な思惑が交錯する土地を舞台に知恵と情報分析、思考と判断力が問われます。ソードの周囲にソードが多く配置される場合、自由や発展に向かってより多くの情報が集まり、物事が広がりを見せて急展開します。 金貨_pentacles.土属性 個性的な技術を持つ職人達が集まる土地で物質的豊かさ、繁栄、交流の物語が紡がれています。ペンタクルのカードが集まると強固な結束と信頼関係が出来あがり、より大きな発展へと向かっていくことを暗示します。
起源は古く所説ありますが14世紀から15世紀頃だと云われています。現存している最古のタロットとしてはヴィスコンティ・スフォルツァ版タロットが有名です。世界中に散らばった個人のコレクション約15デッキのタロットを総称したもので、悪魔、塔のカードが見つかっておらず、現在標準とされているマルセイユ版とも絵柄などに違いも多く見られます。そのマルセイユ版タロットは、16世紀から18世紀頃のヨーロッパで、大量生産されていたタロットの絵柄を踏襲したカードを指します。小アルカナはトランプに近い数札としてシンプルに表わされているのが特徴です。

1909年にロンドンの印刷会社ライダー社から発売されたことからライダー版と呼ばれる今日でも有名なタロットはアーサー・エドワード・ウェイトが黄金の夜明け団の解釈に基づいてデザインし、パメラ・コールマン・スミスに描かせたタロットの通称とされています。黄金の夜明け団が教義の中心に据えていたカバラ的見地に基づいて整理されて、華やかな絵札ではなかった数札である小アルカナも含め全てが絵札として表わされているのが特徴です。
ユニコーンウィスパータロット
スタンダードで扱いやすい構成のデッキ。 ライダー社のウェイト&スミス版を基準としています。 ウェイト版をベースに、スミス版のように独自の解釈を加えた絵札もあり、小アルカナも人物が描かれた、華やかなデッキです。水彩画風に描かれたカードから様々な感情や意志をより引き出し易くなっていますので、精度と的中率が上がり、リーディングの質を高めるサポートをしてくれます。全体的に基準に沿った馴染みのある画面構成で、小アルカナはスートごとにフレームの色味を変えるなど、タロット初心者は勿論、中級・上級者の方にも読みやすい仕様です。上質な手触りのエンボス加工が施されたハードBOX入がカードを守ります。
解説書にも書かれなかった、ユニコーン・ウィスパータロット制作の秘かな発端の物語と世界観設定をご紹介します。
幻想大陸レムリアでは、現代の私たちを遥かに超えた高い精神性と高度な文明が発達していたとされています。しかし、現代にレムリアは存在していません。幻のムー大陸、アトランティス大陸も有名ですが、現存していないのです。それら全て存在していたと仮定して、滅んでしまったのだとしたら、その時代を生きた人々は何を思ってその人生を生き抜いたのでしょうか。
何よりも、何故それらの幻の文明が今も世界各地で大切に語り継がれているのか?そこにはどのような人生観や教訓があるのか─。現存しない文明に私たちは今、何を求めようとしているのか―。
虹屋として初めてのデッキ制作に当たって、人物模様が色濃く描かれたウエイト&スミス版に準じて独自の解釈を加えた構成にしたい…。そう考えた時から、日本の縄文文化の起源という説もある「レムリア大陸」という存在についての様々な考察と概念について改めて調べる内に、私達の日常に前向きな思考や明るいエッセンスを届けてくれるような、ささやかな概念を虹屋のデッキから何かしら発信出来たら…と考えを進めました。 愛と調和を重んじたレムリア文明から派生して高度な科学技術を持ったアトランティス文明、地殻変動など自然の猛威に滅んだムー大陸、もし、それらの文明が実在していたとしたら…そこに生きた人々はどの様な人生観やアイデンティティを持って生きていたのでしょうか。そして滅びを意識した彼らがどの様な行動や考えを持って生き抜いたのか「後悔のない生き方」についてのメッセージやアファメーションを届けてくれるようなデッキに出来たらと考えました。 タロットカードは正位置と逆位置で異なる意味合いを採用することも可能で、日本では一般的に死や塔のカード、逆位置になった時のネガティブな要素が目立つと認識されがちですが、本来は逆位置の概念は無かったと云います。虹屋のデッキでは、逆境に置かれた時こそ物事の明るい側面に目を向ける事を大切にしています。カードからどの様なインスピレーションやメッセージ性を受け取るのかは、実際にデッキを使用する皆さん一人ひとりに委ねられています。さぁ、今すぐこのデッキを手に入れて最高に輝くあなたの人生を切り拓く為のヒントを見つけに行きましょう!